高額査定されやすい車に乗る!

査定額が低めな車を少しでも高めに売りたい

どういう風に愛車を売るか

一言で愛車を売るといっても、その方法は様々です。
例えばカーディーラーに売る方法。
これは一番簡単な方法で、楽をしたいと思う方向き。
しかし、査定額は安くなり、中古車屋に売った方が高く売れる事が多いです。
ただし、中古車屋により値段のつけ方はバラバラなので、中古車屋に下取りに出す場合でも数社周る方が賢明。
平均的に三社くらいは皆さん見積もりをもらって比較するのだそう。
また、その中古車屋のロケーションや趣味によっても値段は変わりますので、売りたい車に似た車を多く販売しているところの方が高く買い取ってくれる可能性はあります。
買取業者が高値を付ける事もあります。
これはインターネットで比較することができます。
一括比較ができるサイトも多くあるので、そちらを活用してみるのも良いでしょうが、この場合、多数の買い取り業者から電話であれこれ聞かれるようで、それをうっとうしいと思ってしまう方向きではありませんね。

自分で何とかする方法

では、業者を通すより自分で直接買い手を探して売った方が手っ取り早いのではと思う方もいるのでは。
実際そういう場合もありますが、これが一番手間がかかります。
自身で広告に写真を載せ、アピールポイントを並べる事が大事です。
しかし、よく見せようとするあまり嘘に近い事を書いてしまうと詐欺行為となりますので気を付ける必要があります。
また、車に詳しくない方にとっては、買取してくれそうな人が質問してきた時に答える事ができるのかは不安要素ではあります。
業者と違い、マージンが発生しないことから、売手も買手も安く買え高く売れるというWin-winの状況になりますが、それ故交渉でもめたり、支払い方法や受け渡しまでの流れに時間はかかってしまいます。
それでも業者より高く売りたいんだと強い意志をお持ちの方にはご自身で売却してみるのも良いでしょう。
もしうまくいかなくても業者に頼むという選択肢が消えたわけではないのですから。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る